JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
International Championships
[国際競技]
大会のみどころ
成績
組合せ・スタート時刻
競技報告
出場選手
競技概要
フォトギャラリー
大会の記録
国際競技日程

JGA National Team Official Supplier
MIZUNO
FOOTJOY
Championship Reports
競技報告
2008年度(第26回)アイゼンハワートロフィー 世界アマチュアゴルフチーム選手権
大会前第1日第2日第3日第4日
DAY4[第4日]
「第26回アイゼンハワートロフィー世界アマチュアゴルフチーム選手権」はオーストラリア・アデレードに位置するロイヤルアデレードGCとグランジGC(西コース)の両コースで、19日、第4ラウンドが行われた。... 詳細はこちら

【宇佐美は後半崩れて80、個人21位タイに終わる】
第1ラウンドからただ一人アンダーパーを重ね、チームを引っ張ってきた宇佐美祐樹
この日も10番からのスタートとなった宇佐美は、10番、11番を2パットのパーで上々の滑り出し。「前半は、特に悪いイメー...
詳細はこちら
【薗田は3オーバー76でチームに貢献】
3日間バーディを量産するも、スコアに繋げることができずチームに貢献出来ていない薗田。どうにか一矢報いたい最終ラウンド。

出だしの10番で4メートルのバーディパットを沈めて、好スタートを切るも、続...
詳細はこちら
【松山は風に翻弄され84】
昨日大乱調で、2日間連続の不採用スコアとなってしまい、リベンジを誓いスタートした松山英樹だったが、スタートの10番で、6mのバーディチャンスから3パットのボギーと出鼻を挫かれてしまった。「経験したこと... 詳細はこちら
ページトップ
DAY3[第3日]
「第26回アイゼンハワートロフィー世界アマチュアゴルフチーム選手権」はオーストラリア・アデレードに位置するロイヤルアデレードGCとグランジGC(西コース)の両コースで、18日、第3ラウンドが行われた。... 詳細はこちら

【宇佐美は1アンダーと今日もチームを牽引】
2日間ともアンダパーで回る好調なプレーでチーム支えている宇佐美祐樹。「なかなか良い流れに乗ることができずホント我慢のラウンドでした。」とラウンドを振り返る.。

出だしの10番パー5、残り190ヤ...
詳細はこちら
【薗田は連日の波乱万丈のラウンドで1オーバー】
今大会出入りの激しいプレーでなかなかスコアを作れず苦しんでいる薗田峻輔。「調子がいいのか、悪いのか自分でも把握できなくなってきました」と困惑の表情で語るように、今日も浮き沈みの激しい内容のプレーとなり... 詳細はこちら
【松山は83と大乱調】
今シーズン四国アマを優勝し、初めての日本アマに出場しベスト16。その後、四国ジュニア、夏の高校選手権も制して、日本代表選考会もトップで通過するなど順風満々で迎えた世界アマで、松山英樹が苦しんでいる。 ... 詳細はこちら
ページトップ
DAY2[第2日]
「第26回アイゼンハワートロフィー世界アマチュアゴルフチーム選手権」はオーストラリア・アデレードに位置するロイヤルアデレードGCとグランジGC(西コース)の両コースで、17日、第2ラウンドが行われた。... 詳細はこちら

【宇佐美は終盤崩れ1アンダー】
第1ラウンドは、本人も納得のいく内容のプレーでチームに貢献した宇佐美祐樹。10番スタートとなった前半、11番で6mのバーディパットを沈めて上々の滑り出し。「13番のパー5でバーディをとって波に乗るつも... 詳細はこちら
【薗田は今日も出入りが激しいプレーでイーブンパー】
昨日は、ショットの不調から出入りの激しいラウンドとなってしまった薗田峻輔。ショットが復調した今日は好スコアが期待されたが、昨日以上に浮き沈みの激しいラウンドとなった。

スタートホールの10番パー...
詳細はこちら
【松山はショットが安定せず3オーバー】
ショットが安定せず、本来のプレーをできずに苦しいラウンドが続いている松山英樹。今日になっても一向に調子は復調せず、昨日同様アプローチとパターでパーを拾う我慢のラウンドとなった。

10番で残り25...
詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
「第26回アイゼンハワートロフィー世界アマチュアゴルフチーム選手権」はオーストラリア・アデレードに位置するロイヤルアデレードGCとグランジGC(西コース)の両コースで、16日、第1ラウンドが行われた。... 詳細はこちら

【宇佐美は2アンダーでチームを牽引】
2大会連続出場の宇佐美祐樹。練習ラウンドから安定したショットとパッティングの仕上がりに、浅川キャプテンもチームの柱として、チームのスタートオーダーの最後を任せた。

前半、宇佐美は、2番で6mのバ...
詳細はこちら
【薗田は出入りの激しいプレーで2オーバー】
「今日はひどいです。4つもバーディをとったのに、6ボギーでは・・・・」とオーバーパーで終えたラウンドに反省しきりの薗田
序盤4番まで本調子に程遠いショット内容ながらも丁寧にパーを拾い、5番で残り1...
詳細はこちら
【松山はショットが安定せず2オーバー】
ナショナルチームとして初めての国際試合が世界アマという大舞台になった松山英樹
スタートホールは、無難にパーで終わるが、「練習場では右にでていたショットが、1番でいきなりティショットを左にひっかけて...
詳細はこちら
ページトップ
PREVIOUS DAY[大会前]
先週開催され、スウェーデンチームの史上2チーム目となる完全優勝で幕を下ろした世界女子アマチュア選手権の興奮が冷め止まぬまま、いよいよ「第26回アイゼンハワートロフィー世界アマチュアゴルフチーム選手権」... 詳細はこちら

【選手コメント】
薗田峻輔
開会式で、あれだけ人が多い人の中で入場行進ができて気持ちよくて、わくわくしてきました。僕の経験した試合の中では、一番の試合です。明日は、風が強くて大変なコースでのプレーとなるが、気負わ...
詳細はこちら
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約