JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
International Championships
[国際競技]
大会のみどころ
成績
組合せ・スタート時刻
競技報告
出場選手
競技概要
フォトギャラリー
大会の記録
国際競技日程

JGA National Team Official Supplier
MIZUNO
FOOTJOY
SRIXON
asics
Championship Reports
競技報告
2012年度(第25回)エスピリトサントトロフィー 世界女子アマチュアゴルフチーム選手権
大会前第1日第2日第3日第4日
DAY4[第4日]
第25回エスピリトサントトロフィー 世界女子アマチュアゴルフ選手権は、トルコ・グロリアゴルフクラブで、現地時間30日に第4ラウンドが行われた。

優勝は、この日もチームスコアを2つ伸ばした韓国が...
詳細はこちら

【個人戦8位タイの堀は、「来年のクィーンシリキットを目指す」】
3日間、チームをけん引してきた堀琴音(滝川第二高校2年)は、姉の奈津佳から言われた忘れられない言葉がある。2010年にアルゼンチンで開催された世界女子アマチュアゴルフチーム選手権の日本代表メンバーであ... 詳細はこちら
【エースの鬼頭は、「あっという間に終わってしまった」】
世界最大の女子アマチュアゴルフチーム選手権。競技は4日間72ホール・ストロークプレーで行われるが、選手たちは1週間近くも開催コースに滞在することになる。その期間、世界トップレベルの選手たちとともにプレ... 詳細はこちら
【最終ラウンドノーバーディに終わった松原は「できることならやり直したい」】
これほど悩み、落ち込み、ふがいない自分に腹立たしい思いを抱いたのは松原由美(白鷺中学2年)にとって、初めての経験なのかもしれない。

3日間を終えて、一度もアンダーパーをマークすることが出来ずにい...
詳細はこちら
ページトップ
DAY3[第3日]
第25回 エスピリトサントトロフィー 世界女子アマチュアゴルフ選手権は、トルコ・グロリアゴルフクラブで、現地時間29日に第3ラウンドが行われた。

昨日2位に浮上し、今大会の目標順位の10位以内...
詳細はこちら

【鬼頭はエースの意地で終盤に盛り返す】
「本当に苦しいラウンドだった」ホールアウト後、鬼頭桜(美濃加茂高校3年)は、疲れ切った表情でつぶやいた。この2日間、60台のスコアを出せる手ごたえを感じながらも、結果はオーバーパー。女子チーム3位入賞... 詳細はこちら
【74の堀は「明日はとにかく最後まで冷静に」】
安定感あふれるショットを武器に2日連続で2アンダーパーをマークしてチーム戦2位タイの原動力となった堀琴音(滝川第二高校2年)。この日は頼みの綱のショットが不調で苦戦のラウンドとなった。1番は4メートル... 詳細はこちら
【厳しいラウンドが続く松原】
世界女子アマに入ってから2日間、いずれもオーバーパーと世界最高の女子アマチュアゴルフチーム選手権の厳しさを思い知らされている松原由美(白鷺中学2年)は、第3ラウンドもチームに貢献することが出来なかった... 詳細はこちら
ページトップ
DAY2[第2日]
第25回エスピリトサントトロフィー 世界女子アマチュアゴルフ選手権は、現地時間28日に第2ラウンドが行われた。

首位に2打差の3位でスタートした日本チームは、昨日の好スタートの原動力となった堀...
詳細はこちら

【堀は連日の-2で個人戦3位に躍進】
日本のチーム戦2位タイに大きく貢献しているのが堀琴音(滝川第二高校2年)だ。安定感あふれるショットが堀の持ち味だが、世界女子アマでは、それが見事にはまっている。しかも、ショットだけでなく、ショットを打... 詳細はこちら
【パットのミスで流れをつかめずに終わった鬼頭桜】
ゴルフというスポーツには、「流れ」がある。なにをやっても、時にはミスさえもチャンスに変わってしまう「良い流れ」。その一方、どうやっても思うようにならない、集中が途切れてしまうといった「悪い流れ」。しか... 詳細はこちら
【松原は「チームに迷惑をかけて…」と悔し涙にむせぶ】
トッププレーヤーと言われる選手に共通していることがある。その一つが「気持ちの切り替え」だ。ゴルフはミスのゲームだ。世界のトップに立つ選手であっても、ミスがひとつもない完璧なプレーで1日を終えることはな... 詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
第25回エスピリトサントトロフィー世界女子アマチュアゴルフチーム選手権は、トルコ・アンタルヤに位置する、グロリアゴルフクラブのオールドコース・ニューコースの両コースで第1ラウンドが開催された。
...
詳細はこちら

【チーム戦3位発進の立役者、堀は「落ち着いてプレーが出来た」】
7月に韓国・済州島で開催されたネイバーズトロフィーチーム選手権では、チームに貢献できず悔し涙を見せていた堀琴音(滝川第二高校2年)。ネイバーズと同じメンバーで臨んだ世界女子アマチュアゴルフチーム選手権... 詳細はこちら
【エースの鬼頭はチームに貢献も「終わり方が悪かった」】
日本チームで最初にティーオフしたのは、エースとしての活躍が期待される鬼頭桜(美濃加茂高校3年)。「14ホール中で13回、フェアウェイに打てた」という好調なドライバーショットは、持ち前の飛距離とともに大... 詳細はこちら
【期待の松原はショットの不調を解消できず+4でホールアウト】
6月の日本女子アマチュアゴルフ選手権で4位、7月には日本代表としてネイバーズトロフィーチーム選手権に出場しチーム戦2位に貢献。さらに8月には悲願の日本ジュニア初優勝を果たし、韓国女子オープンでは藤本麻... 詳細はこちら
ページトップ
PREVIOUS DAY[大会前]
世界最大の女子アマチュアゴルフ選手権「第26回エスピリトサントトロフィー 世界女子アマチュアチーム選手権」がいよいよ明日トルコ、アンタルヤに位置する「グロリアゴルフクラブ」のオールドコース・ニューコー... 詳細はこちら

【選手コメント】
【鬼頭 桜】
いよいよ開幕って感じです。数多く国際試合に出てきたが、主にアジア圏の試合だったので、開会式でヨーロッパや、アメリカなど世界中の選手を見て、世界の舞台でたたかえるという実感が沸き、とても...
詳細はこちら
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約