JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
2015年度(第22回)日本ミッドシニアゴルフ選手権競技
ROUND│2 更新 11/11 06:48 ★:シード選手
POS Player Score Today Hole Rounds Total
R1 R2
1 権 純福 -2 -1 F 71 71 142
2 菅原 良樹 ±0 -3 F 75 69 144
引地 理策 ±0 ±0 F 72 72 144
4 奥中 貫視 +2 ±0 F 74 72 146
平澤 良雄 +2 ±0 F 74 72 146
フルリーダーボード
第1日第2日
DAY2[第2日]
2015年度(第22回)日本ミッドシニアゴルフ選手権は10日、広島県東広島市の広島カンツリー倶楽部・西条コースで第2ラウンドを行った。午前中は時折小雨も降るコンディションの中で進められた最終ラウンド。... 詳細はこちら

【「夢は実現するんですね」初の全国タイトルに感慨無量の権】
首位と1打差の2位タイにつけていた権純福。最終組での優勝争いは、圧巻のロケットスタートで幕を開けた。1番(パー5)。残り220ヤードの2打目は、力強く振りぬいた3番ウッドから放たれた球は、アゲインスト... 詳細はこちら
【関西ミッドシニア、関西シニア2冠の引地が2位タイ入賞】
今年の関西ミッドシニアと関西シニアの2冠を達成して本選手権に出場した引地理策。首位と2打差で迎えた最終ラウンドは、見事なバンカーショットからのバーディでスタートを切った。逆転を目指して、前半でスコアを... 詳細はこちら
【菅原は、18番の4オーバーを悔やむ】
菅原健の昨年大会のリベンジは、ならなかった。2アンダーパーの単独首位でスタートした最終ラウンドは、2番(パー5)でバーディ。3番でボギーを叩くも、同じ組でプレーする権のロケットスタートにも動じず、落ち... 詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
2015年度(第22回)日本ミッドシニアゴルフ選手権は9日、広島県東広島市の広島カンツリー倶楽部・西条コースで第1ラウンドを行った。濃霧のためスタート時刻を30分遅らせる波乱の開幕となった本選手権。日... 詳細はこちら

【昨年のリベンジに燃える菅原】
昨年大会3位タイの菅原健は、出だしの1番(パー5)で210ヤードのセカンドショットを4番ウッドでいきなり2オン。7メートルのイーグルパットは惜しくも外したが、イージーバーディで幸先の良いスタートを切っ... 詳細はこちら
【1打差2位タイに小林利治と権純福がつける】
全国大会でも名をはせている小林利治と権純福がともに1アンダーパーでホールアウト。原継雄とともに首位と1打差の2位タイと好スタートを切った。

2007年の日本シニアゴルフ選手権を制した小林は、今年...
詳細はこちら
【日本ミッドシニアゴルフ選手権が開幕】
2015年度(第22回)日本ミッドシニアゴルフ選手権の第1ラウンドは濃霧のためスタート時刻を8時30分に変更となった。
8時30分に1番ホールから第1組、10番ホールから第14組がそれぞれティーオフ...
詳細はこちら
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約