JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
日本のスポーツを応援しよう・スポーツ振興基金
toto
Championship Reports
競技報告
2018年度(第60回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技
大会前第1日第2日第3日第4日
DAY4[第4日]
2018年度(第60回)日本女子アマチュアゴルフ選手権は22日、埼玉県比企郡の嵐山カントリークラブで最終ラウンドを行った。通算イーブンパーでスタートした吉田優利(麗澤高)、1打差2位タイの上野菜々子(... 詳細はこちら

【「気持ちは強くない」という吉田優利が「強い気持ちになれ」と自分に言い聞かせて初優勝を果たす】
最終ラウンドの優勝争いは、シーソーゲームとなった。最終組の吉田優利と上野菜々子が追いつ追われつの熱戦を展開した。2番ホールの上野のバーディで両選手が通算イーブンパーで並ぶ。4番では吉田がバーディで再び... 詳細はこちら
「「負けたのは悔しいけど、精一杯戦えたので悔いはありません」と1打差2位の上野菜々子」
抜きつ、抜かれつ…の目まぐるしいシーソーゲームの末、吉田優利に1打差で敗れた上野菜々子は、一瞬涙をこらえた後、胸を張った。最終組で回った安田祐香、吉田優利とは、小学生時代の競技会で顔を合わせ、仲良くし... 詳細はこちら
【最後の挑戦は3位に終わった吉本ここね】
既にプロテストを受験中の吉本ここね(JGAジュニア会員)。最後となる日本女子アマチュアゴルフ選手権は、是が非でも獲りたいタイトルだった。その強い思いは、第2ラウンドで単独首位、第3ラウンドを終えて首位... 詳細はこちら
ページトップ
DAY3[第3日]
2018年度(第60回)日本女子アマチュアゴルフ選手権は21日、埼玉県比企郡の嵐山カントリークラブで第3ラウンドを行った。昨日の雨もあがり、薄曇りの中でスタートしたムービングデー。しかし、難攻不落の嵐... 詳細はこちら

【ラストチャンスに賭ける吉田優利が単独首位】
「ドライバーショットが荒れていて、なかなか修正できませんでした。スコアを崩さなくてよかった。そんな感じです」
吉田優利は、第3ラウンドの自身のプレーをそう振り返った。スウィング矯正をしたのは、大会直...
詳細はこちら
【連覇へ。安田祐香は1打差で最終ラウンドを迎える】
スタート前のドライビングレンジ。安田は、ちょっと諦め顔で練習を切り上げた。「まっすぐに狙ったところに打てる気がしないんです」。
修正しきれないまま、スタート時間がきた。1番、第1打は左の林に向かって...
詳細はこちら
【吉本ここねは終盤のバウンスバックで優勝争いに残る】
「あっ、またボギーにしちゃった」
第3ラウンドを首位でスタートした吉本ここねは、“ボギー病”にかかっていた。クラブ選択が間違っているとは思えない。ミスヒットでもない。それでもグリーンを狙ってのショッ...
詳細はこちら
【安田、西村、古江に追いつき追い越せ…で頑張る上野菜々子】
上野菜々子は、ずっと安田、西村、古江を意識してゴルフを続けてきた。「小学生のときから、3人とも仲良しなんですけど、背中ばかり見せられてきました」。
昨年の関西女子アマで優勝し、一矢は報いたが、「それ...
詳細はこちら
【ショットの不調に苦しんだ西村優菜。「明日は力を出せればいい」】
ここまで持ち前の安定したプレーで首位と2打差の3位タイにつけていた西村優菜(大阪商大高校)。ムービングデーの第3ラウンドは、生命線のショットの不調にあえいでいた。2番(パー3)でボギーが先行すると、5... 詳細はこちら
ページトップ
DAY2[第2日]
2018年度(第60回)日本女子アマチュアゴルフ選手権は20日、埼玉県比企郡の嵐山カントリークラブで第2ラウンドを行った。昨夜からの雨が残る中でスタートしたこの日のラウンド。午前中には時折雨脚が強くな... 詳細はこちら

【第2ラウンドのベストスコア70をマークした吉本ここねがトップに】
降り続く雨に各選手が苦戦する中、吉本ここねが4バーディ・2ボギーの安定したプレーでベストスコアの70をマークしてホールアウトした。「えっ、私がトップですか?」スコアカードを提出しての第一声が、それだっ... 詳細はこちら
【「ちょっと自分に怒こったらバーディが沢山とれました」と吉田優利】
ホールアウトしてスコアカード提出所に向かう吉田優利の表情には、どこか吹っ切れた様子がうかがえた。実は、ちょっとモヤモヤを抱えての第2ラウンドだった。「昨日(第1日)の最終ホール(9番パー5)でボールが... 詳細はこちら
【第2ラウンドの71に安田祐香は「上出来かな…」】
雨中のラウンドとなった第2ラウンドを安田は「スコアとしては上出来かな…」と振り返った。不安を解消し切れなかったドライバーショット。10番からのスタートでいきなり右林に打ち込んだ。幸運だったのは、前方の... 詳細はこちら
【「11番からの3連続ボギーが痛かった」という西村優菜は安田と並ぶ通算+1】
雨の中でのプレー。西村優菜は「いつもよりゆっくりとスウィング、ストロークをすること」と自分に言い聞かせていた。第1日の終盤に感じたアライメント(アドレスでのスタンス、体の向き)のずれは解消できたつもり... 詳細はこちら
【アマチュア最後の試合に期すものはひとつ。平岡の挑戦】
今春高校を卒業し、現在はプロを目指している。既に2次テストまで突破し、あとは7月のファイナルに臨むばかりになっている。そんな中で敢えて本選手権に出場したのはシード権があったことと、もうひとつ大きな理由... 詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
2018年度(第60回)日本女子アマチュアゴルフ選手権は19日、埼玉県比企郡の嵐山カントリークラブで第1ラウンドを行った。夏を思わせる強い日差しの中で開幕した第60回記念大会は、過去に日本シニアオープ... 詳細はこちら

【姉の言葉に発奮した植竹愛海が好スコアをマーク】
18ホール目。植竹愛海には、どうしてもバーディをとりたい理由があった。大会前、姉の希望(のぞみ)に言われた。「4日間60台で回ったら、お小遣いをあげる」というのが、それであった。
4回目の出場となっ...
詳細はこちら
【高久みなみが大会前にパターを変えて、2位タイの好発進】
高久みなみは、明秀学園日立高等学校 3年生で、すでにプロゴルファーになっている長女のあずさ、現在東北福祉大ゴルフ部の4年生の次女ゆうな、と3姉妹の一番下の三女だ。ゴルフの練習に取り組む姉たちの背中を見... 詳細はこちら
【西村優菜は上がり連続ボギーも2位タイでホールアウト】
西村優菜にとって、これが初の3週連続での試合。先週は、トヨタジュニアに出場していた。安田祐香、古江彩佳とチームを組んだ西村は団体戦で日本に3年ぶりの優勝をもたらし、個人戦でもトップの安田らに1打差の3... 詳細はこちら
【大会連覇がかかる安田祐香は74のスタート】
比嘉真美子以来の大会連覇を狙う安田祐香は、2オーバーパー74と、ちょっと出遅れた。「このところドライバーショットが荒れていて…」というのが、出遅れてしまった理由だった。
「このコースはランが少なくて...
詳細はこちら
【第1ラウンドが定刻スタート】
埼玉県比企郡の嵐山カントリークラブが舞台となる2018年度(第60回)日本女子アマチュアゴルフ選手権の第1ラウンドは、定刻7時に第1組が1番ホールをティーオフし、第1ラウンドがスタートした。144名の... 詳細はこちら
ページトップ
PREVIOUS DAY[大会前]
「2018年度(第60回)日本女子アマチュアゴルフ選手権」が明日19日、埼玉県比企郡の嵐山カントリークラブで開幕する。本選手権には、各地区女子アマチュアゴルフ選手権の上位者の他、東西2会場で行われた予... 詳細はこちら

ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約