JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
2018年度(第24回)日本ジュニアゴルフ選手権競技 男子15歳~17歳の部
ROUND│3 更新 08/17 19:30 ★:シード選手
POS Player   Score Today Hole Rounds Total
R1 R2 R3
1 杉浦 悠太 福井工業大学附属福井高等学校 2年 -10 -3 F 65 68 67 200
2 久常 涼 岡山県作陽高等学校 1年 -6 -3 F 67 70 67 204
3 中島 啓太 代々木高等学校 3年 -2 +4 F 64 70 74 208
4 中尾 亮太 同志社高等学校 3年 ±0 +4 F 67 69 74 210
5 中澤 大樹 滝川第二高等学校 3年 +1 +2 F 72 67 72 211
フルリーダーボード
第1日第2日第3日
DAY3[第3日]
2018年度(第24回)日本ジュニアゴルフ選手権男子15~17歳は17日、埼玉県川越市の霞ヶ関カンツリー倶楽部・西コースで第3ラウンドを行った。通算7アンダーパーの単独首位で最終ラウンドをスタートした... 詳細はこちら

【手が震えるほどの緊張を乗り越えて杉浦悠太が昨年のリベンジを果たす】
前日首位に立った杉浦悠太が、この日も5バーディ・2ボギーの3アンダーパー67とスコアを伸ばし、通算10アンダーパーで優勝した。昨年は最終ラウンドにスコアを落とし、1打差で2位になり「本当に悔しかった。... 詳細はこちら
【久常涼は追い上げ及ばず2位に終わる】
昨年男子12~14歳の部で優勝した久常涼が、部門またぎの連覇を狙ったが優勝した杉浦悠太に4打届かず、通算6アンダーパーで2位に終わった。この日は上位を追いかけるべく「先にバーディを獲りたい」と思ってい... 詳細はこちら
【中島啓太はスコアを落とし、3位に終わる】
日本アマ2位2回の実績を持ち、優勝候補と目されていた中島啓太は、前半で4ボギーとスコアを落とし、悲願の日本ジュニアのタイトルを手にすることはできなかった。1番ホールで1メートルもないパーパットをショー... 詳細はこちら
ページトップ
DAY2[第2日]
2018年度(第24回)日本ジュニアゴルフ選手権男子15~17歳の部は16日、埼玉県川越市の霞ヶ関カンツリー倶楽部・西コースで第2ラウンドを行った。早朝から吹く風と気まぐれに降る雨にスコアメイクに苦し... 詳細はこちら

【風の中、安定したプレーが光った杉浦悠太】
首位と1打差の2位で第2ラウンドをスタートした杉浦悠太が、目まぐるしく変わるコンディションの中で2つスコアを伸ばし、通算7アンダーパーの首位に順位を上げて昨年大会のリベンジに王手をかけた。

第1...
詳細はこちら
【前日首位の中島啓太は序盤つまずくも後半盛り返して通算6アンダーをキープ】
前日首位の中島啓太は、10番からスタートし、ティーショットはやや右にショートカットして打っていくホールだが自身「完璧なショット」というほどのナイスショットでフェアウェイをとらえた。この日もスコアを伸ば... 詳細はこちら
【中尾亮太が通算-4で3位をキープ】
中尾亮太は、第1ラウンドで3アンダーパーの67をマークし、首位の中島啓太と3打差の3位タイと「いい位置につけられた。どこまで差を詰められるか」とこの日の第2ラウンドに臨んだ。「アイアンショットが得意」... 詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
2018年度(第24回)日本ジュニアゴルフ選手権男子15~17歳の部は15日、埼玉県川越市の霞ヶ関カンツリー倶楽部・西コースで第1ラウンドを行った。酷暑の中での開幕となった本部門。昨年は怪我のため欠場... 詳細はこちら

【中島啓太がアクシデントにもめげず、首位スタート】
中島啓太が第1ラウンドから圧巻のプレーを見せた。1番をバーディ発進すると、2番も連続バーディ。3番ボギーも続く4番から6番まで3連続バーディとしてスコアを伸ばす。前半は4アンダーパー31で回り、後半も... 詳細はこちら
【ドライバーショットの安定感が光った杉浦悠太が1打差2位に】
昨年大会2位の雪辱を期して本大会に臨んだ杉浦悠太が安定したドライバーショットを武器に首位と1打差2位と好スタートを切った。

スタートの1番で3メートルを沈めてバーディ発進を決めた杉浦は、5番で4...
詳細はこちら
【ディフェンディングチャンピオンの鈴木晃祐は-2の6位】
ディフェンディングチャンピオンの鈴木晃祐は、3バーディ・1ボギーの2アンダーパー68をマークして、大会連覇に向けてまずまずのスタートを切った。10番ホールからスタートして「前半はチャンスにつけられてバ... 詳細はこちら
【男子15~17歳の部が開幕】
2018年度(第24回)日本ジュニアゴルフ選手権男子15~17歳の部の第1ラウンドがスタートした。本部門は、埼玉県川越市の霞ヶ関カンツリー倶楽部・西コースでの開催。各地区ジュニアを勝ち抜いた選手ら11... 詳細はこちら
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約