2018年度(第83回)日本オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
toto
Championship Reports
競技報告
大会前第1日第2日第3日第4日
DAY4[第4日]
2018年度(第83回)日本オープンゴルフ選手権は14日、神奈川県横浜市の横浜カントリークラブで最終ラウンドを行った。昨夜半の雨が早朝まで降り続いたものの、最終組のスタート直後には時折日差しが差し込む... 詳細はこちら

【勝つべくして勝った稲森佑貴の達成感】
最終ラウンドの18番グリーン。ウィニングパットを沈めた稲森は、ガッツポーズとともに、思わず叫んでいた。「ヨシ!」
念願のツアー初優勝が、日本オープンというビッグタイトルだった。その喜びを上回っていた...
詳細はこちら
【ベストスコアの65を叩き出したS・ノリスが単独2位に】
ショーン・ノリスは、後半14番から17番と連続4バーディをもぎ取って、通算12アンダーパー、2位と一気に上昇した。第1ラウンドは3アンダーパー、18位タイ。第2ラウンドは、通算4アンダーパーで7位タイ... 詳細はこちら
【3位タイ入賞の嘉数は「手応えを感じた」】
嘉数光倫は、沖縄出身の選手だ。父親は、自分でゴルフアカデミーを開校し、かつて諸見里しのぶや比嘉真美子も通っていたという。そんな父親のもとで9歳からゴルフを始めた。アマチュア時代のベストは、2011年日... 詳細はこちら
【7打差5位タイに終わるも復活を期待させた藤田】
開口一番「出ましたね」と語ったのは、藤田寛之だった。「前半はなんとか持ちこたえました。不安ながらも、短いホールでなんとかチャンスをつくれたのですが、ロングショットでボロがでましたね」という。不安という... 詳細はこちら
【金谷拓実が2年連続3度目のローアマチュア獲得】
昨年大会は、池田勇太と最後まで優勝争いし、1打差の2位で獲得したローアマチュアのタイトル。今大会は、アジア・パシフィックアマチュア選手権の優勝を引っ提げての凱旋出場で、さらに期待が寄せられていた。しか... 詳細はこちら
ページトップ
DAY3[第3日]
2018年度(第83回)日本オープンゴルフ選手権は13日、神奈川県横浜市の横浜カントリークラブで第3ラウンドを行った。薄曇りの中でスタートしたムービングデー。通算8アンダーパーの単独首位でスタートした... 詳細はこちら

【心に決めた攻めのゴルフ。稲森佑貴が単独トップで最終ラウンドを迎える】
前日の閃きに間違いはなかった。13番を池に打ち込んでダブルボギーにしたところから「カチンときて、攻めまくった」結果は、5ホールで4バーディ奪取になった。このことが、稲森に閃きを呼んだのだった。それは「... 詳細はこちら
【スウィング改造でショットが安定した竹内俊也がベストスコア65で2位浮上】
「今週は、ずっと調子がよくて、けっこう強気でラウンドできています」
2位に浮上した竹安は、3日間のプレーをそう振り返った。強気の源は、改造したスウィングにある。
「僕には、緊張したときに体が開いて...
詳細はこちら
【鍋谷太一は苦しみの6年間を過ごした経験を活かせるか】
16歳という若さQTを受験したが3rdステージで落ちた。翌2012年の関西ジュニアで優勝し、日本オープンに初出場している。そしてプロテスト合格は18歳で、2位タイで通過した。それもプレ予選会から這い上... 詳細はこちら
【4打差3位タイにつけた藤田は2つの感情に揺れながら初優勝を狙う】
藤田寛之は「くじけそうな自分」と「嬉しい自分」の間で揺れ動いていた。通算7アンダーパーでスタートした第3ラウンド。藤田は、思うようにスコアを伸ばせない。「いや、傍から見ているより、かなり頑張っているん... 詳細はこちら
ページトップ
DAY2[第2日]
2018年度(第83回)日本オープンゴルフ選手権は12日、神奈川県横浜市の横浜カントリークラブで第2ラウンドを行った。昨日とは一転、厳しいホールロケーションにスコアが伸び悩み混戦模様に拍車がかかる中、... 詳細はこちら

【単独首位に躍り出た桂川は「13番のイーグルで気持ちが楽になった」】
アマチュアの桂川有人が、単独首位に立った。通算8アンダーパー。2位タイグループと1打差だ。前半をパープレーで折り返した後半12番から、まさに怒涛の追撃だった。バーディ、バーディ、イーグル、バーディ、バ... 詳細はこちら
【13番のダブルボギーでカチンときたら火が付いたという稲森】
1番からの9ホールで3バーディ。イーブンパーからスタートした稲森は「ちょっといい気分でプレーを進めていた」。それが、後半に入って急転する。11番をボギーにした後の13番だった。ドライバーショットは、い... 詳細はこちら
【藤田は「少しでも這い上がれるように」】
ポテンシャルがあるコースは、さまざまな顔を覗かせる。第1ラウンドでは、好スコアが続出したけれど、第2ラウンドは、選手たちが苦しんだ。南風から強い北風に変わったことでの風の読み。このコースは、ホールロケ... 詳細はこちら
【日高将史は予選会からの本選出場で2位タイグループに浮上】
第1ラウンドの68に続いて、この日も67と連日の60台で通算7アンダーパーにスコアを伸ばした日高将史が、2位タイグループに浮上した。昨年の賞金ランキングは75位の“準シード”。日本オープンの出場権は、... 詳細はこちら
【ドライビングレンジにいる時間が最も長い梁津萬】
「堅実なラウンドで我慢強くプレーができた」と、梁は第2ラウンドを振り返った。今週になって取り組んでいることがある。スウィング改造だ。独特のフィニッシュで知られているが、ちょっとオーソドックスなスタイル... 詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
2018年度(第83回)日本オープンゴルフ選手権は11日、神奈川県横浜市の横浜カントリークラブで第1ラウンドを行った。昨夜半の雨により柔らかくなったグリーンが影響したのか、スタートからスコアの伸ばしあ... 詳細はこちら

【藤田を好スコアに導いた2つのポイント】
「スコア的には、120点です。最近の自分の調子では、出るスコアではないんですが……まさか、という感じでした」と藤田寛之は、内心なにか含みのあるようなコメントをした。スコア的には、圧巻だった。とりわけ4... 詳細はこちら
【2年ぶりのV目指して好スタートを切ったブレンダン・ジョーンズ】
ブレンダン・ジョーンズが最後に優勝したのは2016年のANAオープン。以降、優勝争いは何度かしているものの、ツアー通算15勝目には届かずにいた。今シーズンも、ここまで14試合に出場してトップ10は4回... 詳細はこちら
【トップタイ宋永漢が描くコース攻略青写真】
10番ホールからスタートして4バーディ・2ボギーで後半に折り返した宋永漢は、そこから5バーディ・ノーボギーとスコアを伸ばし、トップタイでのホールアウトとなった。宋には、練習ラウンドで把握したコース攻略... 詳細はこちら
【B・ジョーンズの快進撃に攻めの気持ちを強くした藤本佳則】
10番ホールからのスタート第2組の藤本は、B・ジョーンズの1組前でのラウンドだった。前半の9ホールは3バーディ・1ボギー。悪いペースだとは思っていなかったのだが、スコアボードに目をやると、ジョーンズが... 詳細はこちら
【世界基準の「馴染みやすいコース」でアダム・スコットが3打差発進】
6バーディ・2ボギー。第1ラウンドのアダム・スコットは、実にノーブルで堅実なプレーを見せてくれた。日本オープンは、今年で4度目の出場。「調子も上向きだと思うので、今週チャンスがあれば、是非勝ちたいと思... 詳細はこちら
【第1ラウンドが定刻スタート】
2018年度(第83回)日本オープンゴルフ選手権の第1ラウンドは11日、定刻6時45分に1番ホールから第1組、10番ホールから第11組がティーオフ。4日間72ホール・ストロークプレーの幕が開いた。本年... 詳細はこちら
ページトップ
PREVIOUS DAY[大会前]
2018年度(第83回)日本オープンゴルフ選手権がいよいよ明日、神奈川県横浜市の横浜カントリークラブで開幕する。前日の10日には、指定練習が行われ、500人を超えるギャラリーが最後の調整に勤しむ選手た... 詳細はこちら

【チャンピオンズ・ディナーを開催】
公益財団法人日本ゴルフ協会は、ナショナルオープン優勝者の皆様の栄誉を末永く称えるため、歴代優勝者の皆様を開催コースにお招きして「チャンピオンズ・ディナー」を開催しています。本年は、11名の歴代優勝者の... 詳細はこちら
【第1、第2ラウンドの組み合わせが決定】
10月11日に神奈川県横浜市の横浜カントリークラブで開幕する2018年度(第83回)日本オープンゴルフ選手権。開幕を2日後に控えた9日正午に第1、第2ラウンドの組み合わせを発表しました。
⬛第1ラウ...
詳細はこちら
【フューチャー・ゴルファーズ・セミナーを開催】
2018年度(第83回)日本オープンゴルフ選手権の開幕を2日後に控えた10月9日、会場の横浜カントリークラブで「フューチャー・ゴルファーズ・セミナー」を開催しました。本セミナーは、2年ぶり4度目の本選... 詳細はこちら
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約