JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
2008年度(第50回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技
更新 06/10 11:46 ★:シード選手
Match Round Match Player Status Player Hole
Final 31 森田 理香子 1UP 森 桜子 F
フルリーダーボード
大会前第1日第2日第3日第4日第5日
DAY5[第5日]
森桜子(扶桑CC)が逆転で勝ち2年ぶり2度目のタイトルを獲得した。第50回日本女子アマチュアゴルフ選手権は28日、兵庫・廣野ゴルフ倶楽部で森桜子と森田理香子(朽木GC)が36ホールのマッチプレーを行い... 詳細はこちら

史上に残る大逆転ドラマ
3ホールで追いつき追い越し、大逆転。マッチプレーの怖さ、面白さがふんだんに出た試合だった。
森桜子、1ダウンで迎えた35ホール目、17パー3。森の17㍍のファーストパットはカップを3㍍もオーバーした...
詳細はこちら
2年ぶりの優勝で成長を見せた森
「17番のパットのラインは上がって下って難しいライン、寄せようと打ったが、3㍍もオーバーし一瞬、負けるかなと思った。」。理香子 (森田)が短いパットを外してボギーで、チャンスが来た、来たという感じ」イ... 詳細はこちら
森田、悲願の優勝ならず
優勝して当たり前という重圧の中、森田は必至に耐えたが、最後力尽きた。16番はドライバーショットを右林に打ち17番はショートパットを外した。それでもマッチイーブン。だが、気を取り直して立ち向かった18番... 詳細はこちら
決勝戦、森田が1アップで後半スタート
第50回日本女子アマチュアゴルフ選手権決勝戦は、前半の18ホールを終え、森田理香子が1アップとリードして折り返し、後半は定刻11:30にスタートした。 詳細はこちら
女子アマ決勝戦、いよいよスタート!
第50回日本女子アマチュアゴルフ選手権は、定刻の7時半に決勝戦がスタートした。
昨年度日本女子オープンでローアマチュアに輝いた森田理香子(朽木GC)と、2006年の女子アマチャンピオンの森桜子(扶桑...
詳細はこちら
ページトップ
DAY4[第4日]
決勝戦は森田理香子(朽木GC)と森桜子(扶桑CC)の同期対決となった。女子アマチュアゴルフの日本一を決める第50回日本女子アマチュアゴルフ選手権第4日は27日、兵庫・廣野ゴルフ倶楽部でおこなわれ、森田... 詳細はこちら

リベンジを目指す森田理香子
ともに今春、高校を卒業したナショナルチームの同期生、ライバル同士の対決となった。森田のタイトルへの思い入れ、中でも決勝戦の相手、へのライバル心は根が深い。
「組み合わせを見て最初に桜子(森)と戦い...
詳細はこちら
森桜子2回目のタイトル獲得へ
森桜子は自信にあふれていた。「2年前とは違って、今のゴルフのスタイル、自分に自信をもてている。ショットの精度が高まり安定度も高まった。」と胸を張った。
強い森が戻った。この日の準々決勝、藤本麻子戦は...
詳細はこちら
藤本ベスト8敗退に涙
「また勝てなかった…」
優勝候補の筆頭であった藤本麻子は準々決勝でまたも森に敗退し涙にくれた。「今年の目標にした大会、この試合で優勝することだった、今までで一番悔しい」
1番バーディーでリード、3...
詳細はこちら
プレーオフから勝ち上がった荒井は見事セミファイナリストに
11人のプレーオフからベスト8まで勝ちあがった荒井舞。「ダメでもともと、どうせ負けるなら有名なシード選手と対戦して負けたかった。有名選手の少ない組み合わせをみて、ベスト4まで絶対勝ちたいと思った。」荒... 詳細はこちら
宮澤は最後まで流れを掴めず森田に惜敗
1回戦、2回戦ともに後半リズムを崩し追いつかれ、エキストラホールまで持ち込まれ苦戦を強いられている宮澤亜衣。準々決勝でもショットが本調子でない森田理香子相手にに、12番まで1アップリードするも、終盤に... 詳細はこちら
選手コメント 竹村真琴/園田絵里子/新里菜苗
園田絵里子】ベスト8
ショットも安定していたので今日はいけると思ったんですが、パターが全然決まらなかった。16番で、セカンドをバンカーに入れて、寄せきれずボギーで1ダウンになったのが痛かった。初め...
詳細はこちら
日本女子アマ ベスト4が決定!優勝候補藤本敗退。
第50回 日本女子アマチュアゴルフ選手権は、27日午前マッチプレー3回戦4試合が行われ、ベスト4が決定した。
第1組の森田vs宮澤はナショナルチームの、また京都学園時代の先輩・後輩対決。1番ホールか...
詳細はこちら
マッチプレー3回戦4組が定刻スタート
第50回日本女子アマチュアゴルフ選手権は4日目、マッチプレー第3回戦の4組が定刻スタートした。
第1組に森田理香子vs宮澤亜衣、第4組に藤本麻子vs森桜子と、それぞれナショナルチーム同士がベスト4を...
詳細はこちら
ページトップ
DAY3[第3日]
 マッチプレーの1,2回戦を行いベスト8が決まった。女子アマ日本一を決める日本女子アマゴルフ選手権競技は兵庫・廣野ゴルフ倶楽部で第3日を行い、ベスト8には森田理香子宮澤亜衣荒井舞園田絵里子竹村... 詳細はこちら

森田がメダリスト香妻を振り切りベスト8入り
ナショナルチーム最強の森田に高校1年生の香妻が真っ向から勝負をいどみ好試合だった。森田が1アップで迎えた18番、ティーショットは左林、香妻はフェアウエーをキープした。森田は低い球でグリーンをとらえると... 詳細はこちら
昨年チャンピオンの綾田1回戦敗退
昨年酒井美紀との38ホールに及ぶ激戦を制して優勝した綾田が中学2年の新鋭飛田に大苦戦。
綾田は飛田に一度もリードをすることが出来ず15番終わって3ダウン。しかし、昨年プレーオフから優勝を手にした綾田...
詳細はこちら
地元 新里が悲願のベスト8入り
昨年初めてマッチプレー進出し、強敵藤本麻子相手に、17番まで1アップでリードするも、18番で追いつかれ、エキストラホールで惜敗を舐めた新里。「去年は、強い相手に気持ちで負けていた。リードしていても自分... 詳細はこちら
負けて悔い無しの関舞
「最後の女子アマになるかも知れないので、とにかく悔いが残らないように楽しい大会にしたいと思ってプレーしました。」と波乱万丈となった長い一日を振り返るには涙はなかった。1回戦では5アップから追いつかれ... 詳細はこちら
桒原えりかがホールインワン達成
廣野の5番パー3でホールインワンが飛び出し歓声、拍手喝さいが巻き起こった。桒原えりか新里菜苗戦で迎えたショートホール、8アイアンで打った桒原のショットはピン右にバウンドするとツーバウンド目でカップに... 詳細はこちら
マッチプレー1回戦16マッチが終了。
第50回 日本女子アマチュアゴルフ選手権競技は、マッチプレー1回戦16マッチが全て終了し、続けて2回戦が行われている。
マッチ1組目でメダリストの香妻西山を6&5の大差で破ると、森田藤本竹村ら...
詳細はこちら
日本女子アマ マッチプレー初日第1組が定刻スタート
第50回日本女子アマチュアゴルフ選手権競技は、26日マッチプレー初日を迎え、第1組は7:30定刻スタート。
マッチ第1組は、大会18ホール・36ホールの最少スコア、メダリスト最少スコア記録を次々と更...
詳細はこちら
ページトップ
DAY2[第2日]
マッチプレー進出者32人が決まりいよいよ激戦がスタートする。
日本女子アマチュアゴルフ選手権の第2日は25日、兵庫・広野ゴルフ倶楽部で36ホールストロークプレーの最終18ホールを行い、上位32人が2...
詳細はこちら

トップ維持した香妻と優勝候補の藤本麻子
驚異の高校1年生、香妻は2日連続のアンダーパー71で堂々のメダリストに。10月の日本女子オープンの出場資格も手にした。10番からスタートの12番をバーディー、17番で今大会初めてボギーをたたいたが、イ... 詳細はこちら
史上初めて姉妹でマッチプレー進出を決めた東
姉妹で史上初めてマッチプレー進出を決めた東香里浩子姉妹は姉が5位、妹が23位の予選通過でホールアウト後、手を取り合って喜んだ。

「二人揃っては夢で目標だった。私が頑張れば夢が実現すると頑張った...
詳細はこちら
OL矢嶋初のマッチプレー進出
23歳のOL矢嶋里菜がベストスコアタイの69、4位でマッチプレー進出を決めた。高校、中学生中心の最近の日本女子アマ界だが、矢嶋は聖心女子大を今春卒業の23歳、3回目の挑戦ではじめてマッチプレーに駒を進... 詳細はこちら
4枠を争った11人のプレーオフ
参加選手136人がすべてホールアウトしたのは夕方5時過ぎ。通算6オーバー・150ストロークまでに28人、その後に通算7オーバー・151ストロークに11人が並ぶ大混戦のため、4人の枠を争うプレーオフに突... 詳細はこちら
綾田紘子、森桜子ら歴代優勝者もマッチへ
昨年のチャンピオン綾田紘子はじめ2位の酒井美紀、一昨年の優勝者,森桜子も順当にマッチプレーへ進出した。大学生チャンピオンとして話題となった 綾田(法政大3年)は2日連続の74の通算4オーバー。プレッシ... 詳細はこちら
志賀友香が自身初のホールインワンを達成
志賀友香(塩原CC)が13番(パー3)、149ヤードを7番アイアンでホールインワン。「左から弱い風が吹いていたんですが、ピンまで150ヤードでちょうど7アイアンの距離だったので、思いっきり振り切りまし... 詳細はこちら
2日目午前終了時点で、-3の矢嶋がトップ
第50回 日本女子アマチュアゴルフ選手権競技は2日目の午前の部を終えた。
トップに立ったのは今日3アンダー69とスコアを伸ばし、トータルを72・69の141でストロークプレーを終えた矢島里菜。
2...
詳細はこちら
第50回 日本女子アマチュアゴルフ選手権競技2日目 第1組7時30分定刻スタート
2008年度(第50回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技第2日目は、 マッチプレー進出者32名を決める36ホールストロークプレーの第2ラウンドが、7時30分第1組がスタートしました。 詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
女子アマチュアのゴルフ日本一を決める第50回日本女子アマチュアゴルフ選手権は24日、兵庫・広野ゴルフ倶楽部(6275ヤード、パー72)で開幕、予選ラウンド36ホール・ストロークプレーの第1ラウンドを行... 詳細はこちら

香妻が8アンダーで大会記録をマーク、単独首位に。
宮崎・日章学園高1年、16歳の香妻(こうづま)が歴史を刻む8アンダー、64はワンラウンドの大会記録を2打も書き換えた。「パットが入った。構えるとまっすぐ行く感じだった。パーを取るつもりで行ったのがよく... 詳細はこちら
悲願の優勝を狙う竹村と東も好発進
竹村真琴(5バーディー67で2位発進、メダリストになれば06年以来2度目の快挙となる)「中学3年から6年連続出場、高校3年、18歳。筋トレもしたし、スイング改造で持ち球のフェードもうまく打てている。自... 詳細はこちら
優勝候補の森田、藤本は共に1アンダーと好位置につける
優勝候補の森田理香子藤本麻子はともに1アンダー71のスタートだったが、ゴルフの内容は対照的。森田は1イーグル、4バーディー、3ボギー、1ダブルボギーと荒れ模様。10番からスタートの後半2番で左林に入... 詳細はこちら
ディフェンディングチャンピオンの綾田は10打差と出遅れる
2連覇を目指す綾田紘子は「スリーパットが3回」と渋い表情。ショットもよくグリーンを捕らえたが、肝心のパットが4,6,12番と3パットした。「いずれも2㍍くらい。第1パットも寄らなかったが、ショートパッ... 詳細はこちら
日本の名門・廣野GCの女子アマ用コースセッティングとは?
1961年の第3回大会以来37年ぶりの開催となった日本の名門・廣野GCでは“日本一のプレーヤーを決めるゲーム”にふさわしいコースセッティングをめざして、今春からコース整備を進めて来た。

その結果...
詳細はこちら
第50回 日本女子アマチュアゴルフ選手権競技1日目 第1組7時30分定刻スタート
2008年度(第50回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技第1日目が6月24日、廣野ゴルフ倶楽部(兵庫県)で開幕しました。
マッチプレー進出者32名を決める36ホールストロークプレーの第1ラウンド...
詳細はこちら
ページトップ
PREVIOUS DAY[大会前]
第50回の記念大会となる本年度の日本女子アマチュアゴルフ選手権競技の開幕を明日に控えた23日、会場の廣野ゴルフ倶楽部に日本女子アマ歴代優勝者など90人を招き、セレモニーを挙行した。
会の冒頭、過去5...
詳細はこちら

【日本女子アマチュア24日より開催!】
日本女子アマチュアゴルフ選手権競技が24日(火)から兵庫県の廣野ゴルフ倶楽部で開幕する。本選手権には、各地区ゴルフ連盟主催の地区女子アマ上位成績者ら137名の出場が決定した。
日本ゴルフ協会が主催と...
詳細はこちら
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約