JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
日本のスポーツを応援しよう・スポーツ振興基金
toto
2017年度(第59回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技
ROUND│4 更新 09/05 13:14 ★:シード選手
POS Player Score Today Hole Rounds Total
R1 R2 R3 R4
1 安田 祐香 -14 -7 F 71 69 69 65 274
2 佐渡山 理莉 -11 -2 F 68 72 67 70 277
3 平木 亜莉奈 -8 -1 F 71 69 69 71 280
新垣 比菜 -8 +3 F 67 67 71 75 280
5 吉本 ひかる -7 ±0 F 70 69 70 72 281
フルリーダーボード
大会前第1日第2日第3日第4日
DAY4[第4日]
2017年度(第59回)日本女子アマチュアゴルフ選手権は23日、奈良県奈良市の奈良国際ゴルフ倶楽部で最終ラウンドを行った。

通算11アンダーパーの単独首位でスタートした新垣比菜(カヌチャG)は、...
詳細はこちら

【65の快スコアで逆転優勝した安田祐香の最終ラウンドのシナリオ】
最終組の新垣とは4打差、佐渡山とは2打差で迎えた安田祐香(洲本GC)は、こんなことを考えていた。「最終組の二人はスコアを伸ばしてくる選手だから、自分も精いっぱい伸ばさないと追いつけない」。スコアを伸ば... 詳細はこちら
【先輩との最終組対決には勝ったものの佐渡山理莉は2位】
沖縄の先輩・新垣比菜と最終ラウンド、最終組での対決。前夜は緊張のあまり「なかなか寝付けませんでした」と、佐渡山理莉(オリオン嵐山GC)は、もらしていた。その直接対決、佐渡山は安定したショットで2打差を... 詳細はこちら
【新垣比菜は乱調で「球を打つのが怖かった」】
通算11アンダーパーで2位に4打差をつけて初優勝に向けて最後の18ホールに臨んだ新垣比菜(カヌチャG)だったが、2番でボギーが先行するなど、昨日からの不調を引きずって前半からスコアを落としていった。 ... 詳細はこちら
【3位タイ入賞の平木亜莉奈は、大器の片鱗を見せた】
新垣比菜と4打差の3位タイで迎えた平木亜莉奈(御代田町立御代田中)の最終ラウンドは、JGAナショナルチーム出身者の新垣、現メンバーの佐渡山理莉と最終組でのプレーとなった。

中学3年の平木にとって...
詳細はこちら
【初優勝をかけた最終組がスタート】
奈良県奈良市の奈良国際ゴルフ倶楽部を舞台に開催されている2017年度(第59回)日本女子アマチュアゴルフ選手権。最終ラウンドは、定刻8時40分に最終組が1番ホールをティーオフ。

今年の女子アマチ...
詳細はこちら
ページトップ
DAY3[第3日]
2017年度(第59回)日本女子アマチュアゴルフ選手権は22日、奈良県奈良市の奈良国際ゴルフ倶楽部で第3ラウンドを行った。

昨日の雨から一転、快晴の中でスタートしたこの日。通算10アンダーパーで...
詳細はこちら

【新垣比菜はティーショットが乱れるも71で首位キープ】
ドライバーショットが右に左に曲がり、行方が定まらない。第3ラウンドの新垣比菜(カヌチャG)は、前日までとは別人のようで、ちょっと苦しんでいた。

「ダグフックとプッシュアウトが交互に飛び出して、パ...
詳細はこちら
【2打差に追い上げた佐渡山理莉は最終ラウンドの直接対決で逆転を狙う】
「今日は、自分のリズムでプレーできました」

佐渡山理莉(オリオン嵐山GC)が第3ラウンドにベストスコアの67を叩き出し、71と足踏みをした新垣比菜に2打差まで肉薄した。1、2番を連続バーディでス...
詳細はこちら
【「右肩上がりのスコアで追撃したい」と中学3年の平木亜莉奈】
駐車場の一角に止められた長野ナンバーのワゴン車。それが、平木亜莉奈(長野県御代田町立御代田中)の宿になっている。遠征には母親(正子さん)の運転するワゴン車で出かけている。車内後部は二人が寝られるように... 詳細はこちら
【昨年のリベンジがかかる吉本ひかるだが「こだわらず自分のプレーに集中」】
2位につけながら首位をひた走る新垣とは5打差。ひとつでもその差を縮めておきたい吉本ひかる(れいせんGC)の第3ラウンドは、「自分でも気が付かない内に、力が入っていたのかも」と3番(パー3)で5番ウッド... 詳細はこちら
【我慢のゴルフで3位タイに踏みとどまった安田祐香】
ムービングデーの第3ラウンド。多くの選手は優勝争いに加わるために、攻めのプレーに転じるのだが、安田祐香(洲本GC)は、「最終ラウンドこそが、攻めのゴルフが必要。第3ラウンドは、スコアを崩さないように耐... 詳細はこちら
【通算6アンダーパーの平岡瑠依が単独6位】
日本女子アマチュアゴルフ選手権直前のJLPGAツアー、ニチレイレディスでベストアマになった自信は、平岡瑠依(よしのCC)にとって疲れよりも大きなものになっている。第3ラウンドは69とスコアを伸ばして通... 詳細はこちら
ページトップ
DAY2[第2日]
2017年度(第59回)日本女子アマチュアゴルフ選手権の第2ラウンドは22日7時に競技が再開され、通算6オーバーパーの55位タイ66名が後半のラウンド進出を決めた。
なお、第3ラウンドは8時30分に...
詳細はこちら

【新垣比菜が連日の67で通算-10と突っ走る】
雨の中スタートして12番までに5バーディ。新垣比菜(カヌチャG)が快進撃を続けた。13番からはボギー、バーディを繰り返して、それ以上スコアを伸ばせなかったものの連日の67でただひとり2桁アンダーパーに... 詳細はこちら
【「昨年の口惜しい思いを晴らしたい」と雪辱に燃える吉本ひかる】
プロテストを二次までクリアしている吉本ひかる(れいせんGC)だが、本選手権には、迷うことなくエントリーしていた。

「プロテストのファイナルまで時間的に余裕があるので、早くから出場を決めていました...
詳細はこちら
【暫定3位タイに順位を上げた安田祐香は「明日は耐えるゴルフ」で新垣を追う】
首位と4打差の16位タイにつけた安田祐香(洲本GC)は、強雨の中で1番ホールのティーショットを放っていった。時折コースを吹き抜ける風により横殴りの雨と悪コンディションでのプレーを強いられたが、「土砂降... 詳細はこちら
【中学3年生の平木亜莉奈が通算-4で暫定3位タイに】
今大会も10代の選手が圧倒的に多い。第1ラウンドをプレーした141人中、130人が10代で、20代は8人、30代は2人、40代は1人だけだった。

第1ラウンドを70、そして第2ラウンドは69とい...
詳細はこちら
【「何かがズレてしまっていた」と伸び悩んだ佐渡山理莉】
第1ラウンドに68をマークして好スタートを切った佐渡山理莉(オリオン嵐山GC)だったが、第2ラウンドは72のイーブンパーと伸び悩み、暫定トップの新垣比菜とは6打差と開いてしまった。3バーディ・3ボギー... 詳細はこちら
【第2ラウンドは日没のためサスペンデッド。新垣比菜が通算-10で暫定首位に】
2017年度(第59回)日本女子マチュアゴルフ選手権は21日、奈良県奈良市の奈良国際ゴルフ倶楽部で第2ラウンドを行った。

梅雨前線の影響で昨夜からの降雨が続きコースコンディションに影響が出たため...
詳細はこちら
【前半スタートの24組がホールアウト。連日の67をマークした新垣比菜が通算-10にスコアを伸ばす】
2017年度(第59回)日本女子アマチュアゴルフ選手権の第2ラウンドは、梅雨前線の影響で昨夜からの降雨によりコースコンディションに影響が出たため、スタートを2時間遅らせての競技開始となった。

波...
詳細はこちら
【第2ラウンドスタートを9時に決定】
2017年度(第59回)日本女子マチュアゴルフ選手権の第2ラウンドは、9時スタートに決定しました。

■ スタート時刻変更後の第2ラウンド組合せは こちら から(PDF)
詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
2017年度(第59回)日本女子アマチュアゴルフ選手権は20日、奈良県奈良市の奈良国際ゴルフ倶楽部で第1ラウンドを行った。気温29度の蒸し暑さの中で開幕した本選手権。

首位に立ったのは、5アンダ...
詳細はこちら

【単独首位の新垣比菜は最後の日本女子アマと入れ込みすぎずに初優勝を狙う】
今春、高校を卒業し、プロテスト受験で2次まで進んでいる新垣比菜。この時点では、本選手権に出場するかどうか迷っていた。それよりも、最終プロテストからプロ生活に向けての準備をすることの方が大切なのではない... 詳細はこちら
【「今年こそ…」1打差2位タイにつけた佐渡山理莉の強い思い】
JGA女子ナショナルチームメンバーの佐渡山理莉(オリオン嵐山)が1打差2位タイのスタートを切った。今年も、上位をうかがえそうな絶好のスタートである。

「でも、上位をうかがうというのではダメなんで...
詳細はこちら
【ナショナルチーム入りでスウィングが安定した古江彩佳が2位タイ】
今年JGAナショナルチーム入りした古山彩佳(滝川第二高校)には、強化合宿で身に付いたことがある。3月にオーストラリアでガース・ジョーンズJGAナショナルチームヘッドコーチにスウィングをチェックしてもら... 詳細はこちら
【平岡瑠衣は慌ただしい2週間も69をマークし首位と2打差の4位タイと好発進】
「疲れは、ありません。体調に問題はないと思います」

大阪学芸高校3年生の平岡瑠依(よしのCC)は、落ち着いて第1ラウンドの1番ティーインググラウンドに向かった。前週は、初めてのJLPGAツアー競...
詳細はこちら
【初優勝を狙う小滝と小西も4位タイと好スタート】
混戦の幕開けとなった今年の日本女子アマチュアゴルフ選手権。2013年大会から5年連続出場の小滝水音(マナGC)と3年連続出場の小西瑞穂(東北福祉大)がともに69でホールアウト。首位の新垣と2打差の4位... 詳細はこちら
【本選手権初出場の澁澤が終盤の3連続バーディで4位タイと健闘】
「前半は、初めての日本女子アマで結構緊張して…頭の中が真っ白でした」と初々しいコメントを残したのは澁澤莉絵留(北山CC)。

言葉とおり、緊張からか2番ホールでボギーが先行してしまった。それでも、...
詳細はこちら
【西村優菜が持ち前の手堅いプレーで3打差10位タイと好スタート】
JGA女子ナショナルチームメンバーの西村優菜(ナパラG一本松)が持ち前の手堅いプレーで3バーディ・1ボギーの70でホールアウト。首位と3打差の10位タイと好位置につけた。第1ラウンドの初バーディは5番... 詳細はこちら
【前半スタートの23組がホールアウト。-3で平岡と小滝が首位に並ぶ】
2017年度(第59回)日本女子アマチュアゴルフ選手権は、第1ラウンドの前半スタート23組のプレーが終了。3アンダーパーでホールアウトした平岡瑠衣(よしのCC)と小滝水音(マナGC)が首位タイに並んだ... 詳細はこちら
【第1ラウンドがスタート】
奈良県奈良市の奈良国際ゴルフ倶楽部が舞台となる2017年度(第59回)日本女子アマチュアゴルフ選手権は20日、定刻7時に1番ホールから第1組、10番ホールから第12組がそれぞれティーオフ。第1ラウンド... 詳細はこちら
ページトップ
PREVIOUS DAY[大会前]
2017年度(第59回)日本女子アマチュアゴルフ選手権が20日に奈良県奈良市の奈良国際ゴルフ倶楽部で開幕する。本選手権には、各地区女子アマチュアゴルフ選手権上位者の他、東日本・西日本の2会場で開催した... 詳細はこちら

ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約