2020年度(第85回)日本オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
オープン競技ロゴダウンロード
JGA HOME
NHKで全国生中継予定
toto
FacebookFacebook
ROUND│4 更新 10/18 19:39 @:アマチュア選手
POS Player Score Today Hole Rounds Total Prize
R1 R2 R3 R4
1 稲森 佑貴 -5 -1 F 70 68 68 69 275 ¥ 31,500,000
2 谷原 秀人 -4 +1 F 72 64 69 71 276 ¥ 17,325,000
3 石川 遼 -3 -5 F 73 67 72 65 277 ¥ 10,001,250
内藤 寛太郎 -3 -1 F 70 68 70 69 277 ¥ 10,001,250
5 @ 杉原 大河 -2 -2 F 70 66 74 68 278 -
フルリーダーボード
大会前第1日第2日第3日第4日
DAY4[第4日]
「2020年度(第85回)日本オープンゴルフ選手権」は18日、千葉県野田市の紫カントリークラブすみれコースで最終ラウンドを行った。昨日の雨も上がり、時折日差しものぞく絶好のコンディションでスタートした... 詳細はこちら

【谷原との息詰まるサンデーバックナインの接戦を制した稲森】
1994年。全英オープンと全米プロ選手権のメジャーに2勝。1993年と1994年の2年連続でアメリカPGAツアー賞金王を獲得したニック・プライスが、こんなことを言っていた。
「メジャーでの本当の闘い...
詳細はこちら
【終盤のショットミスで本選手権初優勝を逃した谷原秀人】
「残念だし、悔しい」と谷原は、言葉を吐き捨てた。残念だったのは2位という結果。最終ラウンドの16番ホールまでは首位に立っていた。残り3ホールとなってから稲森に並ばれ、さらに逆転を許してしまった。
そ...
詳細はこちら
【65のベストスコアで追い上げた石川遼は3位タイ】
スタート前に石川遼は、目標スコアを設定していた。「上位に食い込むというより、できることなら逆転優勝とまで欲張っていたので4、5アンダーパーで回らないことには話にもならないと思いました。最低で4アンダー... 詳細はこちら
【金谷拓実のプロデビュー戦は7位で終戦】
「今、振り返れば、もっとやれたかな…と思います」と金谷拓実はプロデビュー戦を総括した。追撃が期待された最終ラウンドも2バーディ・1ボギーと伸び悩み、通算1アンダーパーで7位に終わった。
「ショットの...
詳細はこちら
【ローアマチュアを分け合った河本力と杉原大河】
アマチュアの河本力は、スタート前に「第3ラウンドの13番でのツーリングでグリーン上で正しい位置にリプレースされなかった球をプレーしたことは規則14.7(誤所からのプレー)に違反し2罰打を受けることにな... 詳細はこちら
【第3ラウンド13番ホール河本力選手のルーリングについて】
チーフルールズディレクターによるTV画像の再検証の結果、13番ホールのパッティンググリーン上で河本選手の球が正しい位置にリプレースされていなかったという事実が分かり、チーフレフェリー立ち合いのもとプレ... 詳細はこちら
ページトップ
DAY3[第3日]
「2020年度(第85回)日本オープンゴルフ選手権」は17日、千葉県野田市の紫カントリークラブすみれコースで第3ラウンドを行った。早朝から氷雨が振り続ける厳しいコンディションとなったこの日。上位陣は、... 詳細はこちら

【谷原秀人は本選手権初優勝を目前にしても泰然自若】
最終組。それも同組にはアマチュアの河本力。1打遅れてのスタートだった。河本と谷原は、スタートから5ホール、ずっとパープレーで進んだ。最初にスコアが動いたのは谷原だった。6番(パー3)。谷原が3メートル... 詳細はこちら
【本選手権2勝目に稲森佑貴が1打差2位タイに浮上】
ホールアウトして、メディアのインタビューにやってきた稲森祐貴。記者からバーディ・ボギーのホールの説明を訊かれると「あれ?…どうだっけ?…え?」と、記憶が抜けているような状態だった。ホールアウト直後。そ... 詳細はこちら
【金谷拓実はプロ転向初戦で初優勝に向けて「明日はビッグスコアを出したい」】
プロ転向第1戦となる金谷拓実の日本オープンは、どうしてもスコアを伸ばしきれずにいた。でも、気がつけば、通算イーブンパーで5位タイのポジションにつけていた。
「今日は雨で気温も低かったし、難しいコンデ...
詳細はこちら
【後半、何かの感覚が消えたという河本力は1差2位タイ】
前半の2バーディで通算7アンダーパーまでスコアを伸ばしていた河本力だったが、後半になって、いくつかのことを失ってしまった。ひとつは、せっかく伸ばしたスコアだ。1バーディ・2ボギー・1ダブルボギーで前半... 詳細はこちら
【通算-2をキープした内藤寛太郎が単独4位】
難コンディションとなった第3ラウンドをイーブンパーでまとめ、通算2アンダーパーをキープし単独4位の内藤寛太郎は、心に期していたことがあった。東北福祉大学出身で、同大学では宮里優作の2年後輩になる38歳... 詳細はこちら
ページトップ
DAY2[第2日]
「2020年度(第85回)日本オープンゴルフ選手権」は16日、千葉県野田市の紫カントリークラブすみれコースで第2ラウンドを行った。秋晴れの絶好のコンディションの中で行われたこの日、アマチュア勢が躍動し... 詳細はこちら

【ケレン味あふれるプレーが光った河本力】
爽やかな秋空のごとく、一点の曇りもなく小気味いいゴルフを見せてくれたのは、アマチュアの河本力だった。日本体育大学3年生。後輩のキャディと、朝コースに来て「天気も良くて、風は少しあるけれど、目標に向けて... 詳細はこちら
【2位タイの桂川有人は「2年前の自分にリベンジしたい」】
第2ラウンドをプレーしながら、桂川の頭に2年前の日本オープンのことがちらっとよぎったという。
横浜カントリークラブを舞台にしての戦いだった。第2ラウンドを終えて当時大学2年生だった桂川がトップに立ち...
詳細はこちら
【上位にアマチュア3人も今平周吾は「驚きはないです」】
ボギー先行も、パープレーにカムバックして通算4アンダーパーをキープした今平は、胸をなでおろしながらクラブハウスに戻ってきた。
「ショットがぶれてしまって、どうなることか…と思いましたが、なんとか前半...
詳細はこちら
【杉原大河は武器であるドライバー多用を避けてスコアメイク】
得意クラブは?と聞かれた杉原は即答する。
「ドライバーです!」
振れば300ヤードは超えるという。距離の長い紫カントリークラブすみれコースは、攻めがいのあるコースということになりそうだが、これに関...
詳細はこちら
【2位タイ浮上の谷原秀人は「難しいセッティングでこそ闘志が燃える」】
谷原秀人は、10番からのスタートだった。その10番で、第2打を2.5メートルにつけてバーディ。さらに11番(パー3)でも4メートルにつけてのバーディと幸先の良いスタートを切った。ショット、そしてパッテ... 詳細はこちら
【石川遼は5打差13位タイから虎視眈々と逆転を狙う】
首位と5打差。それも1打がひしめき合う。通算イーブンパーの選手は石川遼を含めて18人。残り2日間、36ホールで、どう展開するか誰も読みきれない。
「まずはしっかり予選を通らないと、自分の試合も始まら...
詳細はこちら
【午前スタート全組がホールアウト。谷原秀人が会心のプレーで急浮上】
千葉県野田市の紫カントリークラブすみれコースが舞台の「2020年度(第85回)日本オープンゴルフ選手権」。雨予報とは裏腹に、快晴の絶好のコンディションでスタートした第2ラウンドは、午前スタートの第20... 詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
「2020年度(第85回)日本オープンゴルフ選手権」は15日、千葉県野田市の紫カントリークラブすみれコースで第1ラウンドを行った。曇天の中で開幕した本選手権。単独首位に立ったのは2年連続賞金王を獲得し... 詳細はこちら

【首位スタートの今平周吾が生かした全米オープンの経験とは?】
ティーショットを右ラフに打ち込んだ12番(パー4)。今平は、ボールが沈んでいる状況を確認すると、ショートアイアンを手にした。その間、何らの逡巡もなかった。フェアウェイに打ち出して、残りはピンまで100... 詳細はこちら
【パッティングが好調なベテラン谷口徹は1打差2位タイに相好を崩す】
4バーディ・1ボギーの67。3アンダーパーでホールアウトした谷口徹のインタビューは、終始、軽やかな喋りだった。それもそのはず。18番で10メートルのバーディパットを沈める締めくくりだったからだ。今季、... 詳細はこちら
【1打差2位タイの桂川有人は、2018年大会から成長した自分を見せられるか】
第1ラウンド。終わって見れば、なんとアマチュア選手が、ベスト10内(16人)に5名いる。その中で、2位タイになったのが桂川有人だ。
桂川は、10番からスタートだった。11番でバーディ。12番でボギー...
詳細はこちら
【アマチュアの河本力が2位タイの好発進】
アマチュアの河本力は、姉の河本結が2019年アクサレディス in MIYAZAKIで初優勝したときにキャディを務めていた。そう、結の弟である。現在、日本体育大学3年生で、5歳のときに姉・結の影響でゴル... 詳細はこちら
【3度目の優勝に向けて好位置につけた片山晋呉が取り組む2つのこと】
片山晋呉には、今年二つの大きな取り組みがある。ひとつはユーチューバーデビューしたこと。もうひとつは、47歳にして筋力アップとスウィング改造に着手したことだ。ユーチューブでは、これまで自分が経験してきた... 詳細はこちら
【金谷拓実は悪戦苦闘のプロ最初のラウンドも最後の1打に明日の巻き返しを確信】
プロ転向初戦。注目の金谷拓実。というニュースが大きく扱われる。でも、金谷本人は「うーん。まだ実感がないですね。学生していますし、ウェアも大学ゴルフ部のものですし(笑)」といたって冷静だ。金谷にプロ転向... 詳細はこちら
【午前スタートの第20組がホールアウト。今平周吾が-4で好スタートを切る】
千葉県野田市の紫カントリークラブすみれコースで開幕した「2020年度(第85回)日本オープンゴルフ選手権」第1ラウンドは、午前スタートの第20組までがホールアウト。今平周吾が5バーディ・1ボギーの4ア... 詳細はこちら
【第1ラウンドが定刻スタート】
「2020年度(第85回)日本オープンゴルフ選手権」は15日、千葉県野田市の紫カントリークラブすみれコースで第1組が定刻6時45分にティーオフ。4日間72ホール・ストロークプレーの本選手権が開幕した。... 詳細はこちら
ページトップ
PREVIOUS DAY[大会前]
本年度JGA主催ナショナルオープンの最後を飾る「2020年度(第85回)日本オープンゴルフ選手権」の開幕を明日に控えた10月14日、出場選手たちは、千葉県野田市の紫カントリークラブすみれコースで最後の... 詳細はこちら

【金谷拓実選手にマコーマックメダルを贈呈】
10月14日、2020年度(第85回)日本オープンゴルフ選手権の舞台となる千葉県野田市の紫カントリークラブすみれコースで、金谷拓実選手のマコーマックメダル贈呈式を挙行しました。贈呈式では、平山伸子ワー... 詳細はこちら
【第1・第2ラウンドの組み合わせが決定】
10月15日に千葉県野田市の紫カントリークラブ・すみれコースで開幕する「2020年度(第85回)日本オープンゴルフ選手権」。本年最後のナショナルオープンの開幕を2日後に控えた13日、第1ラウンド、第2... 詳細はこちら
【ディフェンディングチャンピオン チャン・キム選手コメント】
千葉県野田市の紫カントリークラブすみれコースで10月15日から開幕する「2020年度(第85回)日本オープンゴルフ選手権」。新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、一般非公開での開催が決定している本選... 詳細はこちら
新型コロナウイルス感染症予防対策について
本大会では、新型コロナウイルス感染症予防のため、以下の対策を予定しております。

【選手、キャディー】
施設利用(コース、クラブハウス、練習施設など)をするためには、所定のPCR検査(別途案内)...
詳細はこちら
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約