JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
日本のスポーツを応援しよう・スポーツ振興基金
toto
2015年度(第57回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技
更新 05/13 17:25 ★:シード選手
Match Round Match Player Status Player Hole
Final 32 王 天妤 6 and 5 勝 みなみ F
Third place 31 山内 日菜子 20H 佐渡山 理莉 F
フルリーダーボード
大会前第1日第2日第3日第4日第5日
DAY5[第5日]
2015年度(第57回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技は27日、北海道の札幌ゴルフ倶楽部・輪厚コースで36ホール・マッチプレーの決勝戦と18ホール・マッチプレーの3位決定戦を行った。王天妤(六甲C... 詳細はこちら

【苦しみぬいた勝みなみが女子アマチュアの頂点に立つ】
クォリファイングラウンドから苦しいゴルフを続けてきた勝みなみ(鹿児島高)が、勝負強さを発揮してマッチプレーも勝ち抜き、遂にアマチュア頂点のタイトルをその手につかんだ。
「決勝では、勝負はもちろんです...
詳細はこちら
【初出場でランナーアップの王は「まぁまぁいい結果だった」】
本選手権初出場でランナーアップとなった王天妤(六甲CC)は、そのプレースタイル同様に「初出場なので決勝までいって、まぁまぁいい結果だった」と、6and5で勝に敗れた後のコメントも、冷静なものだった。 ... 詳細はこちら
【山内が20ホールの激闘を制して3位に】
18ホールでは決着せず、エキストラホールにまでもつれ込んだ山内日菜子(宮崎レイクサイドGC)と佐渡山理莉(オリオン嵐山GC)の3位決定戦。20ホール目で山内が長いバーディーパットを沈めて勝利を自らの手... 詳細はこちら
【中学3年生の佐渡山は4位入賞】
本選手権でマッチプレーに進出した中学生は8人。その中の一人、佐渡山理莉(オリオン嵐山GC)が3位決定戦まで残った。対戦相手の山内日菜子(宮崎レイクサイドGC)は、山梨学院大学1年。2012年にはナショ... 詳細はこちら
【山内と佐渡山の3位決定戦は20ホールの激闘の末に山内に軍配が上がる】
18ホールでは決着せず、エキストラホールにまでもつれ込んだ山内日菜子(宮崎レイクサイドGC)と佐渡山理莉(オリオン嵐山GC)の3位決定戦。20ホール目で山内が長いバーディーパットを沈めて勝利を自らの手... 詳細はこちら
ページトップ
DAY4[第4日]
2015年度(第57回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技は26日、北海道の札幌ゴルフ倶楽部・輪厚コースでマッチプレー準々決勝と準決勝を行い、明日36ホール・マッチプレーで争われる決勝戦は勝みなみ(鹿... 詳細はこちら

【勝みなみは佐渡山理莉を4and3で退け初優勝に王手】
膠着状態の序盤から勝負が動き出したのは5番ホールからだった。勝が如才なくパーでまとめたのに対して、佐渡山理莉(オリオン嵐山GC)はラフに打ち込んでのボギーにして勝の1アップ。7番でも同じパターンで勝の... 詳細はこちら
【王天妤が山内日菜子を下して初出場で決勝戦進出】
準々決勝でディフェンディングチャンピオン蛭田みな美(学法石川高)に「パッティングが本当に上手い。4、5メートルの距離を確実に沈めてくるのに驚かされました」と舌を巻かせた王天妤(六甲CC)の安定したスト... 詳細はこちら
【勝みなみらベスト4が決定】
2015年度(第57回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技の準々決勝4マッチが終了し、ベスト4が決定した。メダリストの稲見萌寧(長太郎CC)が山内日菜子(宮崎レイクサイドGC)に敗れると、大会連覇を狙... 詳細はこちら
【ベスト8の壁を破れなかった稲見萌寧は悔し涙を流す】
本選手権の稲見萌寧(長太郎CC)は万全なプレーを見せてきた。クオリファイングラウンドでは、隙を見せない完璧なプレーで通算8アンダーパーをマークしてメダリストを獲得し、早々に10月に石川県の片山津ゴルフ... 詳細はこちら
【蛭田みな美は準々決勝で敗退。大会連覇はならず】
ディフェンディングチャンピオンの蛭田みな美(学法石川高)は、王天妤(六甲CC)とベスト4の座を賭けた準々決勝を戦った。試合は王が先にリードを奪い、そのまま前半を終える。昨年大会から2回戦まで、蛭田のマ... 詳細はこちら
【真田と安田は最終ホールまで粘りを見せるも惜敗】
昨年大会に続いてマッチプレーに駒を進めた真田来美(佐久平CC)。自己ベストの8強入りは果たしたものの、準々決勝で中学3年生の佐渡山理莉(オリオン嵐山)に敗退。惜しくもベスト4入りはならなかった。序盤か... 詳細はこちら
ページトップ
DAY3[第3日]
2015年度(第57回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技は25日、北海道の札幌ゴルフ倶楽部・輪厚コースでマッチプレー1回戦と2回戦を行い、ベスト8が決定した。

メダリストの稲見萌寧(長太郎CC...
詳細はこちら

【メダリストの稲見萌寧がベスト8一番乗り】
クォリファイングラウンドでメダリストとなった稲見萌寧(長太郎CC)が1回戦で仲西菜摘(オリオン嵐山GC)、2回戦では青野紗也(ヴィンテージGC)をくだして昨年に続いてベスト8に勝ち上がった。1回戦は、... 詳細はこちら
【大会連覇を狙う蛭田みな美は新垣比菜とのシーソーゲームを制する】
「このショットで、ここまでこられたことに自分でも驚いています」
開口一番、こうもらしたのはディフェンディングチャンピオンの蛭田みな美(学法石川高)だった。
「1回戦も、2回戦もショットが左右にぶれ...
詳細はこちら
【大学生対決の後は中学生との対戦を勝ち抜いた山内日菜子】
宮崎県のゴルフ強豪校・日章学園高校から山梨学院大に進学した山内日菜子(宮崎レイクサイドGC)、1回戦の相手は早稲田大学3年の鈴木ありさ(矢板CC)。マッチプレーに進出した32選手のうち、大学生は山内、... 詳細はこちら
【同級生対決を制した王天妤がベスト8に】
王は、博多生まれの中国籍選手。小学校は母国の山東省にある学校に通い、7歳からゴルフ経験のある母親に教えられてクラブを握った。中学生になってゴルフと本格的に取り組むことを決めて再来日した現在は、香川県の... 詳細はこちら
【18番ホールのどんでん返しでベスト8を決めた佐渡山理莉】
佐渡山理莉(オリオン嵐山GC)は、マッチプレーに進出した8人の中学生のうちのひとり。沖縄県の緑風学園久志中学の3年生である。1回戦は同学年の植竹愛海(かすみがうらOGMGC)を接戦の末2and1で勝ち... 詳細はこちら
【「前に進むほど調子が上向きになっている」と真田来美が昨年を上回るベスト8】
「今年の目標は、まず昨年大会のベスト16を上回ること。その上で高校生活最後の日本女子アマなので大きな記録(優勝)を残せたらいいなと思っています」という真田来美(佐久平CC)は、長野県の佐久長聖高校の3... 詳細はこちら
【マッチプレー初進出の吉本ここねと小西瑞穂は惜しくも1回戦敗退】
初めてマッチプレー進出者が20人とフレッシュな顔ぶれとなった本年の日本女子アマチュアゴルフ選手権。北海道女子アマチュアゴルフ選手権優勝の吉本ここね(JGAジュニア会員)は、ディフェンディングチャンピオ... 詳細はこちら
【マッチプレー1回戦が終了。メダリストの稲見萌寧らが2回戦進出を決める】
2015年度(第57回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技のマッチプレー1回戦16マッチが全て終了した。32名の内20人が初めてのマッチプレー進出者とフレッシュな顔ぶれとなった1回戦。メダリストを獲得... 詳細はこちら
【マッチプレー1回戦が定刻7時にスタート】
2015年度(第57回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技はマッチプレー1回戦が曇天の中、定刻7時に第1マッチが1番ホールをティーオフした。

第1マッチは、メダリストを獲得した稲見萌寧(長太郎)...
詳細はこちら
ページトップ
DAY2[第2日]
2015年度(第57回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技は24日、北海道の札幌ゴルフ倶楽部・輪厚コースで第2ラウンドを行った。昨日に続き曇天の中でスタートした第2ラウンドは、上位選手がスコアメイクに... 詳細はこちら

【メダリストの稲見萌寧はプラス思考で優勝を目指す】
昨年大会は中学生でマッチプレーに進み、ベスト8に入って本年度大会のシード権を獲得した。高校生になった稲見萌寧(長太郎CC)の本選手権は第1ラウンドが67、第2ラウンドも69と60台の好スコアを並べて通... 詳細はこちら
【小滝水音は3年連続の挑戦で念願のマッチプレー進出】
小滝水音(マナGC)は、茨城県の明秀学園日立高校の2年生。本選手権は3年連続3回目の出場となる。昨年までは2年連続でベスト32に残れず、2日間でコースを去っていた。「だから、今回は、絶対にマッチプレー... 詳細はこちら
【新垣比菜はマッチプレー進出も「内容は悔しさが大きい」】
5番アイアンのショットが、いきなりピンそば50センチについた。グリーンに落下したボールが小さく2回はねてギュギュっと止まるアイアンらしいショットだった。本選手権注目選手のひとり、新垣比菜(カヌチャG)... 詳細はこちら
【北海道女子アマチャンピオンの吉本ここねが地元開催の本選手権初出場でマッチプレー進出】
昨年から北海道ゴルフ連盟の強化指定選手にも選考されトレーニングを積んできた吉本ここね(JGAジュニア会員)。体幹トレーニングの成果もあり、平均飛距離も10ヤードは伸びたという伸び盛りの選手が、地元北海... 詳細はこちら
【西畑萌香が2年連続でマッチプレー進出を決める】
第1ラウンドで16位タイにつけていた西畑萌香(水戸レイクスCC)がこの日14番からの3連続を含む5バーディ・2ボギーの69をマークして通算4アンダーパーでフィニッシュ。

4位タイとなり昨年大会に...
詳細はこちら
【ディフェンディングチャンピオンの蛭田みな美は69と巻き返してマッチプレーに】
第1ラウンドは6番のシャンクで動揺して73とつまずいた蛭田みな美(石川高)だったが、第2ラウンドは69と巻き返してマッチプレー進出を果たし、連覇への夢をつなげた。ヒヤリとさせたのは、2アンダーパーで1... 詳細はこちら
【勝みなみは薄氷の思いでマッチプレー進出】
本選手権優勝候補の筆頭に上げられ注目を集めている勝みなみ(鹿児島高)だが、第1関門のマッチプレー進出は、薄氷を踏む思いで手に入れた。

第1ラウンドで1アンダーパーとスコアを伸ばせずに終わった勝の...
詳細はこちら
【仲西菜摘が10人中1人の狭き門を突破して32人目の切符を入手】
全選手がホールアウトして通算イーブンパーの144ストロークまでの選手が31人となった。マッチプレー進出は32選手ということで、最後の1枚の切符は通算1オーバーパーでホールアウトした10選手によるプレー... 詳細はこちら
【前半スタートの21組が競技終了。小滝水音と畑岡奈紗が通算-6でホールアウト】
2015年度(第57回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技の第2ラウンドは、前半スタートの21組がプレーを終え、通算6アンダーパーで小滝水音(マナGC)と畑岡奈紗(水戸レイクスCC)がホールアウトした... 詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
2015年度(第57回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技は23日、北海道の札幌ゴルフ倶楽部・輪厚コースで第1ラウンドを行った。薄曇りの中でスタートした第1ラウンドは、午後になると風と霧雨が降り、洋芝... 詳細はこちら

【西山美希が抜群のショット精度で自己ベストタイの66】
ショットが次々とピンにからみついていく。1メートル、1.5メートル、2メートル…。ショットで作り出したチャンスを確実に決めていく。西山美希(小田原GC松田)の第1ラウンドのゴルフは、そんな展開だった。... 詳細はこちら
【ショットが好調な稲見萌寧が1打差2位につける】
昨年大会ベスト8の稲見萌寧(長太郎)が首位の西山に1打差の2位と好位置につけた。

1番ホールからスタートした稲見は4番でボギーが先行するものの、直後の5番(パー5)でスコアを戻すと、7番から圧巻...
詳細はこちら
【初出場の薮田梨花が-4の好プレーで3位と好スタートを切る】
関西女子アマチュゴルフ選手権12位で本選手権初出場を果たした薮田梨花(奈良県協会)が4アンダーパーをマークして、3位と好スタートを切った。

「初出場なので、今日は緊張が凄かったです」とホールアウ...
詳細はこちら
【松原由美は首を捻りながらも69】
「ゴルフの内容は最悪に近かったのに、スコアは69。わけわかりません」。松原由美(大阪学院大高)は、首を捻りながらホールアウトしてきた。
「とにかくドライバーショットが、狙ったところに飛んでいってくれ...
詳細はこちら
【4位タイの畑岡奈紗は目標スコアをクリアして一安心】
JGAナショナルチーム候補選手にも選考されている畑岡奈紗(水戸レイクス)は10番ホールからのスタート。

前半はティーショットが不調で、なかなかチャンスが訪れない。逆に15番でティーショットを左の...
詳細はこちら
【ディフェンディングチャンピオンの蛭田みな美はシャンクに動揺】
それは、6番(パー4)のグリーンサイドで起こった。バンカーの中でキョトンとしていたのはディフェンディングチャンピオンの蛭田みなみ美(石川高)であった。第2打がコスリ球となって飛び込んだバンカーからのシ... 詳細はこちら
【勝みなみと永井花奈の有力候補は、ちょっと出遅れ?】
サントリーレディス、ニチレイレディスに引き続き3週連続での試合となる勝みなみ(鹿児島高)は3バーディ・2ボギーとやや伸び悩んだ。日曜日の夜に札幌入り、月曜日に練習ラウンドをこなして第1ラウンドに臨んだ... 詳細はこちら
【第1組がスタート】
2015年度(第57回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技は、1番ホールから第1組が7時、10番ホールから第12組が7時5分にティーオフ。

5日間にわたる日本女子アマチュアゴルファー日本一を決め...
詳細はこちら
ページトップ
PREVIOUS DAY[大会前]
2015年度(第57回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技が23日、北海道の札幌ゴルフ倶楽部・輪厚コースで開幕する。前日の22日には、出場選手が練習ラウンドを行い、最終調整に勤しんだ。

会場の札...
詳細はこちら

【組合せとスタート時刻】
6月23日(火)~27日(土)に札幌ゴルフ倶楽部・輪厚コース(北海道)で開催する「第57回日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」の第1Rおよび第2Rの組合せとスタート時刻が決定しましたのでお知らせいたし... 詳細はこちら
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約